看護師は「結婚したい職業ランキング」で常に上位にランクインしていて、人気の職業なのですが、「全然結婚出来そうにない」と思った経験はないでしょうか。

厚生労働省の調査によると、約30%の看護師さんは未婚の方だそうで、看護師として就業している方を対象とすると、その数字は約34%にものぼります(看護職員就業状況等実態調査より)。

あなたも一度は思った事があるかもしれませんが、普通に看護師として働いて、普通に生活していたら、ただ忙しい日々が過ぎていくだけで、結婚のチャンスって全然ありませんよね。

そこで、今回はなぜ看護師が結婚出来にくいのかまとめてみました。

PR:看護師のための結婚相談所サービス【白衣コン】

看護師が結婚できない理由って?

そもそも出会いがない

人気のある職業だし、人ともいっぱい接するので「出会いありそう」と世間的には思われるかもしれませんが、看護師は意外と出会いがありません。

職場にいる男性と言えば、ドクターや検査技師さんとかになりますが、圧倒的に看護師さんの方が多いため、ハードルが高く、素敵な人には当然素敵なお相手がいたりします。

また、ドラマのように患者さんと結ばれる事もほとんどありません。そもそも患者さんに手を出してもいいのか?という部分もありますので、職場での出会いは意外とないと言えます。

現実とイメージのギャップが大きい

看護師さんには、「白衣の天使」「優しそう」「尽くしてくれそう」というイメージがあります。

実際どうかは別として、看護師さんに好意を持っている方は、これらのイメージを強く持っていますので、それだけ初めから高いハードルを背負わされている状態と言えます。

ハードルが高ければ現実とのギャップも大きくなってしまいますので、あなたが素を見せた時に、男性側から「えっ?」と驚かれてしまう可能性があります。

不規則な生活

外来の看護師さんなら、決まった時間に帰って決まった曜日に休むことが出来ますが、病棟の看護さんはそうは行きません。

土日が仕事になってしまえば一般の方とは時間が合いませんし、夜勤が入ればさらに相手と同じ時間を共有するのは難しくなります。

自分に余裕がない

仕事に追われて自分に余裕がなくなれば、日々の生活をこなすだけでいっぱいいっぱいになってしまうので、恋愛にパワーを割くことが出来なくなります。

せっかくいい出会いがあったとしても、自分に余裕がないと相手との関係を良好に築く事は難しくなりますので、結婚には至らなくなります。

自立出来てしまう

看護師さんの平均給与は月額で約34万円程度。
参照:看護師の平均給与ってどのくらい?

金額だけ見れば、そこらのサラリーマンと同程度か、それ以上の給料を稼いでいるため、看護師さんは金銭的にほぼ1人で自立することができます。

金銭的に自立できれば、結婚に対する危機感は薄くなりますし、「まあいいかな」と思ってしまえば、頭で結婚出来ないと悩んでいても、本質的には行動に移さなくなります。

また、結婚適齢期と言われる20代後半から〜30代前半の給料を見てみると、サラリーマンの平均給与より高くなっているので、結婚相手にも金銭的な部分を求める方は、結婚が難しくなります。

プライベートでまで人の世話をしたくない

看護師さんに好意を抱く男性の多くは、基本的に「自分に尽くしてもらえる」とう幻想を抱いています。

看護師側としては、プライベートくらい人に癒やしてもらいと思っているのに、男性からは逆の事を求められてしまうので、男性と女性との間でミスマッチが起こります。

お給料をもらえるならまだしも、日々患者さんのお世話で疲れているのに、プライベートでまで人の世話をしなくてはならないのは、忙しい看護師さんにとって大きな負担となってしまいます。

相手に仕事の愚痴ばかり話してしまう

ストレスが溜まっている看護師さんに起こりがちな事ですが、プライベートで仕事の愚痴ばかり言ってはいないでしょうか?

上司の愚痴、ムカツク患者さんの事など、普段ストレスが溜まっているので誰かに話して発散したい気持ちもわかりますが、あなたが発散している分、聞いている方はそれだけストレスが溜まります。

特に、先程も書きましたが、基本的に男性は看護師さんに誤った幻想を抱いています。

仕事や患者さんの止めどない愚痴が続いていたら、引いてしまう男性がいても不思議ではありません。

結婚にするには

異性に好まれる女性になる

結婚は自分だけでするものではありませんので、相手が「結婚したい!」と思わなければ、永久に結婚することは出来ません。

そのため、まずは「異性がどんな女性を求めているのか」考えてみることが大切です。

自分をその通り変える事はなかなか出来ませんが、近づこうとする姿勢が出てくるだけでも、可能性は広がります。

チャンスを増やそう

結婚と言っても、まずは出会いがないと話になりません。

看護師さんは多くの人と接するお仕事ですが、それはあくまでも仕事上のお付き合いであって、恋愛の出会いは意外とありません。

出会いを増やすものとしては、合コンや街コン、友達の紹介などが考えられますが、最近では『看護師専用の結婚相談所』を利用する方法もあります。

Braidalチューリップでは、看護師専用の結婚相談所を開いています。専門性に特化している分、看護師さんの事情も把握していますので、比較的利用しやすいサービスかと思います。