解剖学の勉強に役立つウェブサイト・ウェブサービスまとめ

勉強・学習

人の体に触れる仕事をしている人にとって、何よりも学習の基礎になるのは解剖学・生理学だと思います。今回は看護師さんの解剖学学習に役立ちそうなウェブサービスをまとめてみました。

中には問題形式で知識を深められるものから、3Dで立体的に解剖が学べるサイトまで国家試験の勉強や、解剖学の知識を深めるため役立つと思います。

日本語に対応していないサイトもありますが学習にお役立てください。

スポンサーリンク

勉強に役立つウェブサイト・サービス

BIODIGITAL HUMAN

BioDigital Human

BIODIGITAL HUMANは解剖学や病気について3Dで見識を深めてくれるウェブサービスです。

BioDigital Human 2.0: Explore the Human Body in 3D!

解剖の項目としては、骨格系、消化器系、泌尿器系、生殖器系、呼吸器系、内分泌系、リンパ系、神経系、心臓血管系、筋肉系、靱帯、外皮について見ることができます。

注目したいのは、モデルを男性・女性で選択できたり、体の生体機能について3Dムービーが見れたりします。

サイトは英語なのですが、GoogleChromeの翻訳機能が使えるので英語がわからない方でも比較的使いやすいとおもいます。当サイトが一番オススメするアプリケーションです。
ipad版はこちら:BioDigital Human

Human Anatomy Atlas

Human Anatomy Atlas
3D Human Anatomy Atlasはかなり高性能な解剖学学習アプリで、iMedicalAppsという医師や医療専門家で構成されたオンラインメディアで1位にランク付けされたり、Visible Body’sのソフトは4000以上の施設や大学で使用された実績があるそうです。

アプリ自体は高価なのですが、その値段に見合った内容となっています。
お金を払っても良い物を使い方や、医療系の施設・期間の方はこちらがオススメです。
※上記はmac版なのですが、Window版の方は当サイトでは確認できませんでした。(2013/4/5現在)

携帯版はこちら
iPhone:Human Anatomy Atlas
Android:Human Anatomy Atlas Visible Body

Anatronica

Anatronicaは3Dで解剖学を勉強することが出来るアプリケーションです。骨格系、筋肉系、循環系、神経系、泌尿器系、生殖器系、消化器系、呼吸器系、内分泌系など2500以上のものパーツについて見ることができます。

Anatronica 3D Anatomy Pro for Windows and Mac

アプリにはデスクトップバージョンとオンラインバージョンがあるんですが、デスクトップバージョンだと無料版は骨格系しか見れないのでGoogleChromeのアプリをダウンロードする事をオススメします。
GoogleChromeをダウンロードしてない方はこちらGoogleChrome

アプリはこちら
Anatronica – 3D Interactive Anatomy
Chromeアプリ版は骨格系以外も見ることができますが、内分泌系はPRO版でしか見れないようです。
※現在Chrome版アプリは配信が終了しているようです。

ipad:Anatomy 3D – Anatronica
Android:Anatomy 3D Pro

Anatomicus – Human Anatomy Atlas

Anatomicusはオンライン上の解剖学教科書のようなウェブサービスで、筋肉系、骨格系、心臓血管系、泌尿器系、消化器系、神経系、生殖器系、呼吸器系、リンパ系について見ることができます。
英語ですが、解剖だけでなく高血圧や心筋梗塞などの病気や頭痛、発熱などの症状についても載っています。

解剖学演習

北里大学大学院教授安達栄治郎先生が制作した解剖学・組織学・生理学の問題を四択形式でチャレンジすることができます。看護学科解剖学の問題があるので解剖学を勉強中の看護師さんは力試しにいいかもしれません。

問題を解いていくと、自身の正解率や全体の点数分布がわかったりします。

人体のしくみと働き

看護学生のために作られた基礎人体解剖生理学のサイトです。
1年生で学ぶ内容がPDFで公開されており、項目別に絵を見ながら学習できます。

上記よりもっと高度な解剖を勉強したい方は姉妹サイトであるWeb Historogyがいいと思います。Web Historogyでは写真が多く掲載されているので絵ではない本物の臓器のイメージが出来ると思います。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

今回は6個ほど紹介したのですが、無料で学習したいならBIODIGITAL HUMANが、有料でもいいなら3D Human Anatomy Atlas 2がいいかと思います。
また、力試しに解剖学演習を利用するのもいいと思います。

教科書だけでは補えない部分としてこれらのサービスを有効に使ってぜひ学習に役立ててみてください。

合わせてこちらもどうぞ!
これさえあれば大丈夫!解剖学が勉強出来るAndroid・iPhone・iPadアプリまとめ