合格発表前に見たい!看護師国家試験の解答速報サービス

看護師国家試験の解答速報勉強・学習

看護学生にとって集大成とも言える国家試験。試験が終わったらすぐに結果を見たいと思うのが人間ですよね。

ですが、厚生労働省による正規の合格発表は、平成27年3月25日(水曜日)午後2時と、約一ヶ月後ですので、テストが終わってホッとしていても、ちょっと落ち着けない部分もあると思います。

そこで、今回は「早く結果が知りたい!」という方のために、看護師国家試験の解答速報が見れるサービスをまとめてみました。

更新状況はTwitterでお知らせしますので、是非ご覧ください。

スポンサーリンク

合格基準は?

合格のラインは、ここ最近の傾向から推察すると、必修問題で50点のうち40点。一般問題・状況設定問題で250点のうちだいたい160点(64%)前後になると予想されます。

ちなみに、過去5年の合格基準と合格率は下記の通りです。

必修問題一般問題・状況設定問題合格率
第103回40点/50点167点/250点※189.6%
第102回40点/50点160点/250点88.8%
第101回40点/50点157点/247点※290.1%
第100回40点/50点163点/250点91.8%
第99回40点/50点151点/250点※389.5%
※1 追加試験を受験した者の2月16日試験の成績も含め、2月16日に看護師国家試験を受験した全ての受験者の得点に基づき算出。
※2 2問が採点対象から除外扱い。
※3 6問が「正解した受験者については、採点対象に含め、不正解の受験者については、採点対象から除外する」扱い。

看護師国家試験の解答速報が見れるサービス

ナースフル看護学生

ナースフル看護学生
ナースフル看護学生では、解答速報をメールマガジンで配信してくれるそうです。
ご利用には会員登録が必要ですが、解答は午前の速報を試験当日17時頃。残りを順次配信してくれるそうです。

就職についての情報もありますので、テスト後には合わせてチェックしておくといいと思います。

ナース専科

ナース専科
ナース専科では、午前・午後両方の解答が公開されています。
ナース専科では、Webサイト以外にも、LINEやFacebook、Twitterでも解答の作成状況を速報で配信してくれるそうです。

サイトには、試験を控えている方にための応援コンテンツもありますので、少し疲れた時にでも合わせて見てみるといいと思います。
※解答速報の閲覧には会員登録が必要です。

メディカ出版

メディカル出版
メディカル出版では、午前の120問がすでに公開されています。
メディカ出版では、公式会員『メディカパスポート』に登録すると、解答速報を見ることが出来ます。
午前の問題は、当日(2/22)17時頃までに50問、20時までに51問~120問公開される予定です。午後の問題は翌日(2/23)13時頃までには公開されるようです。

看護roo

看護rooコニュニティ
看護rooでは、看護師国家試験の予備校である「さわ研究所」協力の元、試験後に解答をメールで配信するサービスを行っています。
パソコン、スマホ、携帯でも大丈夫なようなので、事前に登録しておくと良いと思います。

看護師国家試験 4000問 看護roo! & さわ研究所

医療WORKER

医療worker看護学生
医療WORKERでも、解答速報を公開しています。
閲覧するには、会員に登録する必要があります。

医教

医教では、会員登録なしで、午前午後の解答が公開されています。

医教では、看護師と保健師の解答速報を見ることが出来ます。
解答はPDFでダウンロードできます。

テコム看護

テコム看護では、2月23日(月)の17時に、解答速報を掲載予定です。
時間は解答の作成状況により、変動する可能性があるそうです。

東京アカデミー

東京アカデミーでは、試験当日2月22日の18時から、随時解答速報を公開していく予定のようです。当日に速報が見れるのは嬉しいので、是非とも抑えておきたいサイトです。