仕事に悩んでいる方必見!職場の適性・適職診断、自己分析が出来るサービス一覧

看護のお仕事職場適性診断お悩み

職場を決めるとき、みなさんは何を大切にしているでしょうか?
看護師という仕事に対して理想を持っている方は、自分の理想とする看護師像に近い職場を選択すると思います。給料や勤務形態などを大切にしている方は雇用面で条件の合う病院を選択するのではないでしょうか。

自分の働きたい職場が自分に合っているというのが一番理想的なのですが、実際自分が働きたいと思っている職場と自分に合う職場は必ずしも一致しない場合があります。

多くの場合ここで現実とのギャップが生まれ仕事に対する悩みとなるのですが、一致しなくても我慢できる範囲であればまだいいと思います。ですが、中には理想とあまりにも違ったり、精神的・体力的に許容を超えてしまう場合があります。

そんな時「自分には看護師は向いてないかも・・」とか「体がもう持たない・・」となる前に自分の適性を調べてみてはいかかでしたでしょうか?

理想や自分の働きたい環境とは違ってしまうかもしれませんが、仕事を選択する上での選択肢は大幅に広がると思います。

今回はそんな看護師さんのためのに、無料で適性検査・適職診断が出来るサービスをまとめてみました。仕事が上手く行っていない方、現在の職場に悩みを抱えている方、これから就職活動を使用としている方は是非ご覧になってみてください。

スポンサーリンク

お仕事・施設形態診断

看護のお仕事

看護のお仕事職場適性診断
看護のお仕事では、転職支援サービスとして蓄積されたノウハウを元に、自分にピッタリと合う職場(施設形態)を診断することが出来ます。
診断を始めると就職や転職と関係有るのかな?って思うような意外な質問がくるので、自分の考えが改まったり自分の事を自分がどう思っているか客観的に考える機会にもなります。

診断が終わると自分がどのようなタイプでどんな施設に合うのか教えてくれるので、就職活動の参考になりそうです。

参照:看護のお仕事の特徴

ご利用はこちらから 看護のお仕事
MC─ナースネット

MCナースネットでは、1分間で自分にピッタリの仕事を診断してくれる「1分間お仕事診断」というサービスがあります。回答次第では1分もかからないんじゃない?っていうくらい簡単な質問で自分にあう仕事を診断してくれます。

参照:MCナースネットの特徴を徹底解剖!

ご利用はこちらから MC─ナースネット

適職・適性診断

CBネット

cbnet適正診断
CBネットの中にあるCBコンパスのコンテンツでは、自分の仕事に対する価値観や適性・能力を診断することができます。教習所とかでやる適性検査みたいな感じで回答していくと、自分がどのような職場で力を発揮できるのか、またどのような職場環境に合っているのかが客観的にわかります。

自分がどのような職場で力を発揮できるのか、ということを客観的に知る機会はほとんどないと思うので、自分の新たな可能性を広げるきっかけとなると思います。

参照:CBネット(キャリアブレイン)の特徴・口コミ・評判

リクナビNEXT

リクナビNEXT適職診断
リクナビNEXTでは質問に答えることで自分が仕事を選ぶ時に大切にしている価値観と自分の隠れた性格を診断してくれます。

価値観の部分では、自分がどのようなタイプなのか、どのような事を最も大切にしてくれるのかを診断してくれるのですが、それだけでなく仕事を選ぶ際のアドバイスを貰うことも出来ます。また、隠れた性格の部分では自分の小さいころを振り返る事で自分が本来にどのような性格だったのか立ち返ることができます。

問題は22問、だいたい3分くらいで診断できるので気軽に体験することが出来ます。

Nステ.com 適性診断

Nステ.comの適性診断では、自分が転職先や就職先を探す時に最も重要視している項目を診断してくれます。

転職能力診断

転職能力の適性診断 – BIGLOBE

BIGLOBEの転職能力適性診断テストでは、自分の転職が成功するのかどうかその能力を診断してくれます。
テストは非言語コミュニケーションテスト、情報・課題処理能力テスト、説得能力テスト、総合能力テストの4つに別れており、それぞれ深層心理を利用して自身の転職能力を診断してくれます。

おわりに

普段このような診断を受ける機会はあまりないですが、自分の考えだけでなく第三者からの客観的情報を受け取ることは悩みがない方にとってもプラスになると思います。
無料で利用できますので、現在の職場や仕事内容が合わなくてお悩みの方は「私には看護師は向いてないかも・・」と考える前にこういったサービスを利用するのはいかかでしょうか。